おすすめ情報

北斎没後170年記念 茂木本家美術館の北斎名品展

世界的に名高い浮世絵師・葛飾北斎は、嘉永2年 (1849)4月18日に、浅草聖天町遍照院境内の住まいにてこの世を去りました。2019年は北斎没後170年にあたります。

この節目に、すみだ北斎美術館では、9月10日(火)から11月4日(月・振替休日)まで「茂木本家美術館の北斎名品展」を開催致します。茂木本家美術館は、キッコーマン創業家の一つである茂木本家十二代当主茂木七左衞門氏(1907-2012)が収集した美術品を展示する館として、2006年に千葉県野田市に開館しました。

本展では、浮世絵や近現代作家の作品など多岐にわたる所蔵品の中から、北斎作品は、北斎の代表的なシリーズとして知られる「冨嶽三十六景」「諸国名橋奇覧」「諸国瀧廻り」のほか、「詩歌写真鏡」シリーズや、「木曽路名所一覧」、『北斎漫画』全冊、『富嶽百景』など、さまざまな錦絵・摺物・版本に加え、門人たちの国内ではあまり確認されていない稀少な作品、籔内佐斗司氏による1点ものの北斎の彫刻など、前後期あわせて116点の北斎関連作品を展覧します。同館の北斎関連作品を一挙に公開する展示は、今回が初の機会となります。この機会にぜひお越しください。

 

■開催概要

【展覧会名】

「北斎没後170年記念 茂木本家美術館の北斎名品展」

 

【会期】 2019年9月10日(火)~11月4日(月・振替休日)

前期:9月10日(火)~10月6日(日)

後期:10月8日(火)~11月4日(月・振替休日)

※前後期で一部展示替えを実施

休館日:9月17日(火)、24日(火)、30日(月)、

10月7日(月)、15日(火)、21日(月)、28日(月)

 

【営業時間】

9:30~17:30(入館は閉館の30分前まで)

 

【料金:個人】

1,200円(一般)900円(高・中)900円(65歳以上)400円(中学生)400円(障がい者)無料(小学生)

 

 

【主催】 墨田区・すみだ北斎美術館

【企画協力】 茂木本家美術館

 

 

■展示構成

1章 富士を旅する―冨嶽三十六景―

2章 瀧をめぐる―諸国瀧廻り―

3章 奇しき橋をのぞむ―諸国名橋奇覧―

4章 北斎さまざま

5章 門人へのまなざし

 

 

すみだ北斎美術館
〒130-0014 東京都墨田区亀沢2丁目7番2号
TEL: 03-6658-8936(9:30-17:30休館日を除く)

【公式】イベント情報や最新情報はこちらから 

 

 

墨田区観光協会の取り組み

詳細を見る

その他の取り組み

Loading...