おすすめスポット[観]
ごうきんいものはくぶつかん

合金鋳物博物館

ドアの取手、階段の手摺などに使われる合金の鋳物。合金とは二つ以上の金属を互いに融和混合したもので、鋳物とはその合金を鋳型に溶かして注入し作るものをいいます。歴史は古く合金製造はエジプト、メソポタミヤが発祥といわれ、鋳物は東洋で発展しました(銅剣、銅鐸など)。
館内には合金鋳物の製造工程や鋳物の歴史、奈良の大仏の鋳造方法がパネルを使って紹介され、小型鞴(ふいご)や手鏡、海老鍵、鰐口など珍しいものも展示されています。また、合金製造技術を応用したアクセサリーなどの新製品も見ることができます。

開館時間:9:00〜17:00
営業日:第1・2・3金曜日・土曜日

詳細情報

〒131-0044 東京都墨田区文花2-4-14

東武亀戸線小村井駅より徒歩5分

墨田区観光協会の取り組み

詳細を見る

その他の取り組み

Loading...