向島学会 まち歩きプロジェクト「向島のいまを歩く」vol.1

⑤京島古民家再生とアートをめぐる

このコースで歩く京島2・3丁目付近は戦災を免れた築90年以上の民家が多く残る木造建築密集地です。この長屋や古民家を改装しているクリエイターたちがアートな拠点づくりをしています。

その多くが「すみだ向島EXPO2022」の会場として公開されます。今回は、海外招聘アーティストや地元作家の展示を見ると共に、近年の長屋再生プロジェクトで生まれ変わった京島のアートワールドを堪能します。

ガイド:和田哲郎
すみだ向島EXPOアンバサダー

サブガイド:平野都子(全国通訳案内士) コース監修:嘉藤笑子(向島学会副理事長)

受入人数定員(15人)
所要時間2時間
料金2,000円
お支払い方法クレジットカード
集合場所京成曳舟駅 改札階段下(東京都墨田区京島1-45)
主なコース内容KAB Library and Residency
キラキラ橘商店街(ハト屋)
サテライトキッチン+ウィヴァネストペンギン
ウラダナトナリ
踏切長屋+オフコーヒー
千葉大学墨田サテライトキャンパス解散

開催日

アクセスマップ

体験予約する

おすすめ体験イベントおすすめ体験イベント

種類で選ぶ種類で選ぶ

新着順で選ぶ新着順で選ぶ

一覧を見る