イベント情報

杉浦非水

杉浦非水 時代をひらくデザイン
杉浦非水は、日本におけるモダンデザインのパイオニアです。明治9年(1876)に愛媛県に生まれた非水は、東京美術学校(現:東京藝術大学)にて日本画を学び、在学中にアール・ヌーヴォー様式の図案に魅せられたことで、図案家として活動することとなりました。三越呉服店の図案部初代主任としてポスターやPR誌表紙などを手掛け、その他にも、銀座線開通時のポスターや数々のたばこパッケージのデザインで知られています。本展示では、非水の故郷である愛媛県美術館所蔵のコレクションを中心に、非水の足跡を紹介します。

期間2021年09月11日~2021年09月14日
会場たばこと塩の博物館 墨田区横川1-16-3
お問い合わせ 03-3622-8801
お問い合わせフォーム

墨田区観光協会の取り組み

詳細を見る

その他の取り組み

Loading...