イベント情報

江戸の園芸熱

「江戸の園芸熱 -浮世絵に見る庶民の草花愛-」
江戸時代の市井の人々が園芸を好んだ様子は、浮世絵にも多く見られます。さらに当時、当館の所在する墨田区に当たる地域には、墨堤、亀戸天神、亀戸の梅屋敷、小村井の梅屋敷、向島百花園など、花に関係する多くの観光名所がありました。本展では、園芸関係の浮世絵を通して、江戸時代の園芸や園芸道具、歌舞伎に取り上げられた花々、江戸時代の花名所などを紹介します。

入館料
大人・大学生 100円
小・中・高校生 50円
※特別展は別料金の場合があります

休館日
月曜日(月曜が祝日、振替休日の場合は直後の平日)、年末年始(12月29日〜1月3日)

 

墨田区観光協会の取り組み

詳細を見る

その他の取り組み

Loading...