イベント情報

明治のたばこ王 村井吉兵衛

村井吉兵衛(1864-1926)は、たばこが専売制度になる以前に国内最大手だった「村井兄弟商会」の社長です。アメリカに学んだ紙巻たばこ「ヒーロー」の発売、岩谷商会や千葉商店との宣伝合戦、アメリカン・タバコ社との提携など、その斬新で大胆な経営は日本の産業界に大きな影響を与えました。
本展では、たばこパッケージや看板・ポスターといった広告物から、村井兄弟商会を中心とした明治のたばこ産業を紹介するとともに、村井吉兵衛の生涯を写真や文書からたどります。

墨田区観光協会の取り組み

詳細を見る

その他の取り組み

Loading...