イベント情報

特集展示「すみだの情景―秋・冬―」

墨田区は、名刹・古刹が立ち並びかつては、自然豊かで風光明媚だった北部地域、江戸期に開発され有数の繁華街となった両国界隈を有する南部地域という異なる表情を持った地域からなります。
本展示では、江戸時代後期から明治期にかけて区内の各所を描いた浮世絵から、秋の七草や名月、雪見等を題材にした作品を展示し、多様性に満ちたすみだの景観を改めて紹介します。

墨田区観光協会の取り組み

詳細を見る

その他の取り組み

Loading...