すみだフィルムコミッション

すみだフィルムコミッション

「フィルムコミッション」とは、地域の歴史・文化・地理的資源を使ってロケの誘致を行い、それによって地域の消費需要やその後の観光誘致などにつなげることを目的とした活動です。墨田区観光協会では、フィルムコミッションを活用し、東京スカイツリーとの相乗効果を生み出しつつ、墨田区の観光をPRできればと考え、平成21年度から、墨田区らしいフィルムコミッションのあり方の検討を続けてきました。そして、2011年9月1日に『すみだフィルムコミッション』を正式に設立しました。すみだフィルムコミッションは、区内におけるロケ支援窓口であることはもちろん、墨田区の観光資源・地域資源を戦略的に情報発信していきます。

墨田区観光協会の取り組み

詳細を見る

その他の取り組み

Loading...