おすすめスポット[観]

法恩寺ほうおんじ

長禄2年(1458)江戸平河(千代田区)の地に創造されたと伝えられています。当時の江戸城主太田道灌が日住上人に助力して一寺を建立し、本住院と号したといいます。大永4年(1524)に至って道灌の孫に当たる資高が、父資康追善のために堂舎を造営し、寺号を平河山法恩寺と改めました。さらに江戸開府以来、数度の移転を経て元禄元年(1688)に現在地に寺地を定めたものです。

詳細情報

〒130-0012 東京都墨田区太平1-26-16

JR総武線錦糸町駅より徒歩10分

墨田区観光協会の取り組み

詳細を見る

その他の取り組み

Loading...