すみだ地域学セミナー前期 関東大震災100年をすみだで考える

エリア
東向島

すみだ生涯学習センターにて、関東大震災についての講座が開催されます。

1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災は、今年2023年で100年の節目にあたります。
墨田区は都内でも最大規模の被害を受け、そこから復興までの道のりをここ、すみだで考えます。
講座の他、無料でご覧いただけるパネル展示や防災体験ワークショップなどもございます。

詳細情報

期間2023年07月09日~2023年08月26日
会場すみだ生涯学習センター
住所東京都墨田区東向島2-38-7
時間14:00~15:30
開催日程A:7月9日(日)  写真に見る関東大震災の被害
B:7月22日(土)  関東大震災~本所の人々の避難と復旧~
C:8月6日(日)  関東大震災の復興
D:8月26日(土)  関東大震災の慰霊と記憶
定員各回100名(抽選)
どなたでも可(応募多数の場合は墨田区民優先)
受講料各回200円
お知らせ・各日とも手話通訳あります。
・7月7日(金)~7月9日(日)展示ギャラリーにて関連パネル展開催(無料)
・すみだ地域学セミナー関連ワークショップ「震災を生き残るための防災体験」 7月23日(日)10:00~12:00
・関東大震災100年関連事業「Rethink PROJECT×段ボールジオラマ防災授業」 8月2日(水)14:00~15:30
お申込み往復はがき・ホームページからお申込みください
詳細はチラシ画像をご覧ください
すみだ生涯学習センター
お問合せすみだ生涯学習センター
電話 03-5247-2010
関連リンクすみだ生涯学習センター

掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

関連イベント

関連イベント情報はまだありません。

関連リンクRelated Link

後援・共催Sponserd Link