おすすめスポット[観]

隅田稲荷神社すみだいなりじんじゃ

天文年間、伊豆から逃れてこの地を開拓した堀越公方政知の家臣江川善左衛門雅門が伊勢参詣の折、数々の厄災を8人の僧によって救われ、帰郷後、村人と合力して伏見稲荷大神を歓請し氏神としてまつったのが始まりで「善左衛門稲荷」とも呼ばれ古くは「八(はっ)僧(そう)稲荷」とも称します。旧善左衛門村(明治22年町村制施行により消滅)の鎮守社ですが荒川開削により移転しました。
往時にはこの縁起を万燈にしたてた万燈御輿でにぎわったといいますが長い中断後、近年復活されました。

6月10日11日万燈神輿

詳細情報

〒131-0031 東京都墨田区墨田4-38-13

東武伊勢崎線鐘ヶ淵駅より徒歩6分

墨田区観光協会の取り組み

詳細を見る

その他の取り組み

Loading...