全国まちづくり会議2022in東京・すみだエクスカーション企画 

全国まちづくり会議2022in東京・すみだエクスカーション企画 
エリア
向島京島周辺

向島学会 まち歩きプロジェクト
「向島のいまを歩く」vol.1

墨田区の白鬚東防災拠点、京島、一寺言問といえば、防災まちづくりのメッカとして古くから有名ですが、近年はアートプロジェクトや持続可能なまちづくりでも注目を集めています。一度じっくりと歩いてみませんか?これらのまちづくりの有志が集う向島学会の選りすぐりのガイドがご案内します。地元の観光協会とコラボして向島学会のアーカイブを還元するチャレンジングな新規事業としても注目株です。

■日時:令和4(2022)年10月8日(土)09:30〜11:30 荒天中止
■主催:NPO法人 向島学会 協⼒:一般社団法人 墨⽥区観光協会
■参加費:2,000円/⼈(イヤホン代・保険代などを含む)
■全6コース(定員最⼤15⼈/コース)

受付締切⽇:2022年10⽉05⽇(⽔)23:59迄(ただし、定員になり次第受付締切)

特典として向島EXPO2022のチケットが500円引きで購入できます。京島駅にて、申し込み済み画面をご提示ください

① 白鬚東防災拠点再開発の歴史をたどる
災害と防災に向き合った多聞寺や木母寺をめぐりながら、古代からの悠久の歴史と大規模再開発事
業の防災空間を体感する。
② 京島のモクミツ改善の今
木造密集市街地の改善事業の長年の成果を辿りながら、新築住宅の開発現場を見て歩く。
③ 路地尊とまちの雨のゆくえ
一寺言問と京島の両地区の雨水活用施設をめぐり、小規模分散型の雨水管理と防災まちづくりを考え
る。
④ 向島の町工場めぐり
町工場のフィールドワークの成果をもとに向島のまち並みをめぐり、途中で工場見学やお話を伺う。
⑤ 京島の長屋再生とアート
京島にクリエイターたちが移転してきてことで長屋を改装したアート拠点が増加。展覧会場やショップ、
スタジオ等に再生した様子を見て回る。
⑥ 向島のトマソンとドンツキ探し
棟梁でもある北條と環境デザイナーでもある齋藤が10 年以上路上観察してきた掘り出し物のトマソン
(B級建築)とドンツキ(行き止まり路地)を案内する。

※各コースごとに発着地が違いますのでご注意ください
※コース内容が変更になる場合もございます

集合場所の目印はこの旗→

まちの中に滞在し、まちの空気感を感じたい方へ

1)KAB(kyojima Art Library&Residency)
https://kab-air.com/

2)Skytree House In Tokyo
https://skytreehouse.com/
1予約につき、ビール500ml×2本プレゼント※ご予約特典はHPからの申込限定とさせていただきます。(Airbnb予約を除く)

3)WISE OWL HOSTELS RIVER TOKYO
https://wiseowlhostels.com/ja/rivertokyo/
※チェックインは、15時~21時の間のみとなっております。

4)墨田長屋
https://sumidanagaya.com
バスタオル通常200円のところ無料。なお、宿泊可能日は10/8,9,15,22,29のみ。(通常土曜日のみ)
宿泊予約は、こちらからのメール返信をもって完了となります。

5)AirStay向島
https://airstay.info/gallery/airstay-mukojima.php
向島学会まち歩きガイドツアー申し込み済み画面を提示すると10%割引します。

6)Pine’s house
https://airstay.info/gallery/pines-house.php
向島学会まち歩きガイドツアー申し込み済み画面を提示すると10%割引します。

※ご予約状況によりご宿泊できない場合もあります。ご了承ください。

詳細情報

期間2022年10月08日~2022年10月08日
時間9:30〜11:30

掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

関連イベント

関連イベント情報はまだありません。

SNS 墨田区観光協会 公式SNSOfficial SNS

関連リンクRelated Link

後援・共催Sponserd Link