おすすめスポット[観]

舟橋聖一生誕の地ふなはしせいいちせいたんのち

舟橋聖一の代表的な作品で幕末の大老井伊直弼の生涯を描いた「花の生涯」の碑が建てられています。
舟橋聖一は横網で生まれた昭和初期の作家、国文学者で、クリスマスの誕生日から聖一と名付けられました。小説「海のほくろ」を「文学時代」に発表し川端康成に認められ、旺盛な文学、懇曲等の創作活動と共に、実に多方面にわたって活躍しました。

詳細情報

〒130-0015 東京都墨田区横網1-11

都営大江戸線両国駅より徒歩5分
JR総武線両国駅より徒歩5分

墨田区観光協会の取り組み

詳細を見る

その他の取り組み

Loading...